一般社団法人ボランティアステーションin気仙沼 ☎ 0226-23-08999:00〜17:00(火曜定休)

危機管理研究所所長 高橋正幸氏講演会「東日本大震災と阪神淡路大震災を結んで〜大震災被災者の生活再建への課題〜 神戸・行政現場からの発言」を開催いたしました。

危機管理研究所所長 高橋正幸氏講演会「東日本大震災と阪神淡路大震災を結んで〜大震災被災者の生活再建への課題〜 神戸・行政現場からの発言」を開催いたしました。
危機管理研究所所長 高橋正幸氏講演会「東日本大震災と阪神淡路大震災を結んで〜大震災被災者の生活再建への課題〜 神戸・行政現場からの発言」を開催いたしました。
危機管理研究所所長 高橋正幸氏講演会「東日本大震災と阪神淡路大震災を結んで〜大震災被災者の生活再建への課題〜 神戸・行政現場からの発言」を開催いたしました。
危機管理研究所所長 高橋正幸氏講演会「東日本大震災と阪神淡路大震災を結んで〜大震災被災者の生活再建への課題〜 神戸・行政現場からの発言」を開催いたしました。

日時:2013年3月25日14時〜16時
場所:気仙沼市松岩公民館 1階研修室

2013年3月25日14時から気仙沼市の松岩公民館 1階研修室にて
前神戸市職員で自治体危機管理研修所所長の『高橋 正幸』氏を
お招きして講演会を行いました。

また3月26日(火)の三陸新報様朝刊にその様子を紹介した
記事が掲載されました。

今回『高橋正幸』氏には元神戸市職員という行政の立場から
今後気仙沼で起きうる問題や課題点等を中心にお話して
頂きました。その中で今後大切な事として市民と行政が運命共同体
として復興に向けて全力を尽くす事が重要だと熱く語って頂きました。

今後も(社)ボランティアステーションin気仙沼では被災地で必要と
されている情報共有の場や勉強会・講習会を行っていきますので
よろしくお願い致します。

※今回行われた『講演会』は
【三菱商事復興支援財団 復興支援助成金】の助成を受けて実施しています。