畠山輔 のすべての投稿

【市営幸町住宅】ミニコミ誌『ペンのとびら第37号』を発行致しました♪

毎月20日に「市営幸町住宅」の方向けに発行させて頂いている
『ペンのとびら』の第37号を9月20日に発行させて頂きました。
今回も沢山の投稿を頂きました!皆様本当にありがとうございました!

※「ペンのとびら」は宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」の助成を受けて発行しています。

8月の活動報告

8月は、のべ10カ所の災害公営住宅、防災集団移転団地、既存自治会
公民館施設にて『コミュニケーション麻雀』を行わせて頂き
男性14名、女性128名の方が参加して下さいました!
また、ボランティア受入では、法政大学ボランティアの方々や
8月11日に鹿折地区で行われた「第4回鹿折復興盆踊り大会」の
お手伝いを行わせて頂きました。「第4回鹿折復興盆踊り大会」では
1500人を超す参加者でとても盛り上がりました。
防災教育では、「震災伝承館」での活動を中心に11回のべ154名の方に
防災語り部を行わせて頂きました。
参加して下さった皆様、またご支援してくださった皆様。
本当にありがとうございました!

※コミュニケーション麻雀はNPO法人 AAR Jpan 様のご支援と
コミュニケーション麻雀協会様、ひょうごボランタリープラザ様の
協力で当団体に無償で寄贈していただいたものです。

【市営鹿折南住宅】ミニコミ誌『ペンのとびら第29号 』を発行致しました♪

毎月の月末に「市営鹿折南住宅」の方向けに発行させて頂いている
『ペンのとびら』の第29号を8月31日に発行させて頂きました。

今回も沢山の投稿を頂きました!
皆様本当にありがとうございました!
次回は2019年9月20日締切、9月30日発行の予定です!
皆様よろしくお願い致します。

※「ペンのとびら」は宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」の助成を受けて発行しています。

コミュニケーション麻雀の活動が紹介されました!@三陸新報

8月31日付の「三陸新報」様に、当団体の『コミュニケーション麻雀』
の活動が掲載されました!今回の活動は、30日に「大谷公民館」で
行われた際の『コミュニケーション麻雀』の活動です。
皆様是非ご覧ください!!

※今回使用させて頂いたコミュニケーション麻雀は
NPO法人 AAR Jpan 様のご支援と コミュニケーション麻雀協会様
ひょうごボランタリープラザ様の協力で当団体に無償で
寄贈していただいたものです。

ツタエテガミプロジェクトの活動が紹介されました!@毎日新聞

8月17日(土曜日)の『毎日新聞夕刊』にて
『ツタエテガミプロジェクト』様と『NPO法人よろず相談室』様
からお預かりしている「ツタエテガミ」をお渡しする様子が
記事として掲載されました!!

東日本大震災から8年。今も変わらず支援してくださる皆様に
大変感謝しております。是非掲載記事を見てください!

【市営幸町住宅】ミニコミ誌『ペンのとびら第36号』を発行致しました♪

毎月20日に「市営幸町住宅」の方向けに発行させて頂いている
『ペンのとびら』の第36号を8月20日に発行させて頂きました。
今回も沢山の投稿を頂きました!皆様本当にありがとうございました!

※「ペンのとびら」は宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」の助成を受けて発行しています。

【市営鹿折南住宅】ミニコミ誌『ペンのとびら第28号 』を発行致しました♪

毎月の月末に「市営鹿折南住宅」の方向けに発行させて頂いている
『ペンのとびら』の第28号を7月31日に発行させて頂きました。

今回も沢山の投稿を頂きました!
皆様本当にありがとうございました!
次回は2019年8月20日締切、8月31日発行の予定です!
皆様よろしくお願い致します。

※「ペンのとびら」は宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」の助成を受けて発行しています。

7月の活動報告

7月は、のべ9カ所の災害公営住宅、防災集団移転団地、既存自治会
公民館施設にて『コミュニケーション麻雀』を行わせて頂き
男性37名、女性172名の方が参加して下さいました!
また、ボランティア受入では、昨年も気仙沼市に来てくださった
岩手県一関市で活動している「聞音会」様と「民舞の会」様が
『南郷コミュニティセンター』にてコンサートを行ってくださいました。
地域のイベント活動では、7月27日に南郷地区で行われた
『第4回南郷なつまつり』に運営サポートとして参加させて頂きました。
1,000名を超す参加者でとても盛り上がったお祭りとなりました。
防災教育では、「震災伝承館」での活動を中心に12回のべ216名の方に
防災語り部を行わせて頂きました。
参加して下さった皆様、またご支援してくださった皆様。
本当にありがとうございました!

※コミュニケーション麻雀はNPO法人 AAR Jpan 様のご支援と
コミュニケーション麻雀協会様、ひょうごボランタリープラザ様の
協力で当団体に無償で寄贈していただいたものです。

【市営幸町住宅】ミニコミ誌『ペンのとびら第35号』を発行致しました♪

毎月20日に「市営幸町住宅」の方向けに発行させて頂いている
『ペンのとびら』の第35号を7月20日に発行させて頂きました。
今回も沢山の投稿を頂きました!皆様本当にありがとうございました!

※「ペンのとびら」は宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」の助成を受けて発行しています。

コミュニケーション麻雀を行いました!@大谷公民館

日付:2019年7月17日(水)
場所:大谷公民館

7月17日の水曜日は「大谷公民館」にて
『コミュニケーション麻雀』を行わせて頂きました。

久々の旧本吉地区での開催ということで
多くの住民さんが参加してくださり、大変盛り上がった会と
なりました!これをきっかけに、本吉地区でも
広まっていければと考えています。
参加してくださった皆様。本当にありがとうございました。

※今回使用させて頂いたコミュニケーション麻雀はNPO法人 AAR Jpan 様の
ご支援とコミュニケーション麻雀協会様、ひょうごボランタリープラザ様の
協力で当団体に無償で寄贈していただいたものです。
また活動は、宮城県の「みやぎ地域復興支援助成金」の助成を受けて活動しています。