一般社団法人ボランティアステーションin気仙沼 ☎ 0226-23-08999:00〜17:00(火曜定休)

NPO法人よろず相談室「牧秀一」氏講演会を行いました!

HP用① HP用②

日時:2016年3月24日(木曜日)
場所:まちづくり支援支援センター

3月24日木曜日は、「気仙沼まちづくり支援センター」様のご協力で
「NPO法人よろず相談室」代表の「牧秀一」氏に
【震災から5年コミュニティ支援のこれからについて考える~神戸復興のプロセス~】
という阪神淡路大震災の復興事例から、コミュニティについて今何ができるのかと
今後何が起こり得るのかを、勉強する講演会を行って頂きました。

当日は、気仙沼市内で活動する地元団体を中心に、仮設住宅や公営住宅
防災集団移転先のコミュニティ支援やまちづくり支援を行っている
支援者の方が参加し、様々な事例を学びました。

特に質疑応答の部分では、見守り支援について今現在困っている部分や
今後起こり得ると思われる事例を実際に提示し、参加者全員で考え
対応や連携強化の必要性を改めて共有いたしました。

今後気仙沼市では、お盆の時期をピークに防災集団移転や
公営住宅への転居が完了し仮設住宅に住んでいるいる方が減っていきます。
また一時的な集約や、仮設住宅からの移行先でのコミュニティ形成等で
しっかりとしたコミュニティ基盤を築かなければ、孤立や孤独氏が
大量に発生することが予想されます。
少しでも、住民の方が安心して暮らせるように、地元の団体として
活動を行って参りますので何卒よろしくお願い致します。