一般社団法人ボランティアステーションin気仙沼 ☎ 0226-23-08999:00〜17:00(火曜定休)

研修会を行いました!@講師:特定非営利活動法人 よろず相談室 牧秀一代表理事

dsc03429

日時:2016年8月29日(月曜日)

当団体のコミュニティ支援事業に関して、傾聴のやり方や
コミュニティ形成の重要性。また防災等のお話を中心に
当団体への活動サポートを行ってくださっている
「特定非営利活動法人 よろず相談室」の「牧秀一」代表理事が
気仙沼市内で活動している支援団体やキーパーソン向けの
研修会を行ってくださいました。

今回は、牧さんが支援に入っている福島の事例や
震災から20年以上が経過した神戸市における復興公営住宅
の自治会やコミュニティについてのお話。また防災のお話を
して頂きました。

気仙沼市では、当団体のブログやボラステ通信でも触れているように
仮設住宅から復興公営住宅への入居がピークを迎えています。
スムーズかつ円滑に馴染めるように。また孤独を防ぐ自治の形成が
できるように、先進例復興地でもある「兵庫県神戸市」「新潟県中越市」
のお話を元に勉強をする需要が物凄く高まっています。
今回も、参加してくださった方々。皆さん色々と考えるきっかけになったようです。